福岡県 福岡市 株式会社設立 会社設立代行 福岡県での株式会社設立をサポート・支援します
株式会社設立支援室
 行政書士平塚事務所の総合ホームページ  行政書士平塚のブログ   事務所までの地図

お問い合わせ・お申し込み   お問い合わせは無料です。  電話:092(737)8830

事務所での面談相談のお申し込み  30分:3000円     事務所までの地図

無料メール相談    回答の返信は48時間以内が目安です。

トップページお問い合わせ・お申し込みお客様の声料金について事務所案内提携の専門家 |

株式会社設立について

株式会社のメリット・デメリット

設立時の決定事項

資本金の金額を決定する際のポイント

機関設計

現物出資とは

設立の流れ

設立後の届出

人を雇用したときの手続き

役員報酬の決め方

事業資金融資申請
 
設立時に事業資金融資申請をお考えの場合
*融資申請する場合のポイントです。
会社にかかる税金・保険料
 
会社にかかる税金


労働保険・社会保険
・労災・雇用
・健康・年金

依頼するメリット
 
当事務所に依頼するメリット


提携している専門家
 
提携している専門家

ご準備いただくもの
 
ご準備いただくもの

料金について
 
料金について

3か月会計税務顧問サービス


お問い合わせ・お申し込み
 
お問い合わせ・お申し込み

事務所での面談相談

無料メール相談


行政書士平塚事務所について
 
(会社関係のホームページ)

合同会社設立

会社変更手続

電子定款作成

定款変更・議事録作成

事業資金調達

事業計画書作成

ビジネス契約書作成

事務所案内

平塚事務所のサイトマップ

特定商取引法に基づく表示
 ・免責事項・プライバシー

<株式会社のメリット・デメリット>

◆メリット◆

①ビジネスの信用度が増す

ビジネスで取引をする場合、信用が重要になります。
一般的なイメージとして、個人事業は会社にもできない小規模な事業と思われがちです。イメージ的な信用度でいえば、個人でビジネスをするに比べて、取引上の信用度は非常に高いといえます。
また、従業員の採用などでも、個人事業と比較して株式会社のほうがイメージ的に採用しやすくなるでしょう。。
そして、銀行などの金融機関からお金を借りる場合も借りられる可能性もその金額も株式会社のほうが有利になるといわれています。

②有限責任

個人事業でビジネスをすると、借金など債務の責任は事業主個人がすべて負うことになります。仮に倒産してしまった場合、株式会社にしておけば、原則として出資した金額のみの責任しか負わないので、その点リスクが低いといえるでしょう。
ただし、株主1人・社長1人で同じ人物の場合は、経営上の責任がありますので注意が必要です。

③節税

株式会社を作ることの大きなメリットは、節税になることでした。

新会社法で会社が作りやすくなったので、増えるであろうオーナー社長を狙った税制の変更がありました。
平成一八年度の税制改正により、1人株主・1人社長などの実質1人会社だと節税の恩恵を受けられなくなってしまいましたので注意が必要です。
(オーナー役員給与の給与所得控除が損金として認められないケースが出るのです。)

できるだけ会社設立前あるいは設立直後に税理士などの専門家に相談され、役員給与の決定や節税の参考にされることをお勧めします。


◆デメリット◆

①会社設立時に費用、手間がかかる

定款認証や登記などの設立手続の際に手数料が数十万円かかり、会社の維持・運営に個人よりも手間、手続が増えます。
小さなビジネスをしていく場合はあえて株式会社を作らないという選択肢もあります。

②会社設立後も登記事項に変更が生じた場合は費用、手間がかかる

会社設立後も登記事項
(本店所在地・事業目的・資本金の増額・役員など)に変更が生じた際には、その都度法務局に登記申請を行い、一定額の登録免許税を支払う必要があります。


無料相談、お問い合わせ・お申込みはお電話や下記のフォームからお願い致します。

電話:092(737)8830   事務所までの地図

お問い合わせ・お申し込み   お問い合わせは無料です。 

事務所での面談相談のお申し込み  30分:3000円

無料メール相談    回答の返信は48時間以内が目安です。




当事務所運営サイト行政書士平塚事務所の総合ホームページ

【会社・ビジネス】
○株式会社設立 ○合同会社設立 ○会社変更手続き ○電子定款作成 ○定款変更・議事録作成

○事業資金調達 ○事業計画書作成 ○ビジネス契約書作成

【許認可】
○建設業許可 ○風俗営業許可 ○平面図作成 ○登記されていないことの証明書取得

【遺産相続・遺言】
○遺産相続手続 ○遺産分割協議書作成 ○公正証書遺言作成 ○自筆(手書き)遺言書作成

○遺言執行手続きサポート ○郵便貯金相続手続 ○相続財産目録作成 ○戸籍謄本取寄

【公正証書・離婚】
○公正証書作成  ○離婚協議書作成  ○金銭消費貸借契約書作成 

【示談・内容証明書】
○示談書・合意書・和解契約書作成  ○内容証明書作成

 〒810-0073
行政書士平塚事務所
代表 平塚桂太(ひらつかけいた)
営業時間:10時~17時<月~土曜日>日、祝日休み
電話:092-737-8830 FAX:092-737-8890
福岡県行政書士会所属
行政書士登録番号:第06400693号
E-mail:info@hiratsuka-office.com
CopyRight(C)2016行政書士平塚事務所 All Right Reserved